grdr0042637729_0532812370pc
人間誰でも、人様に知られたくない、秘めた願望や、趣向を持ってるのではないでしょうか。

恥ずかしくて、誰にでも見せられるものでは無い
普段奥深くにしまい込み、抑圧してる...

でも、だからこそ、開放された瞬間、燃え上がるように興奮の渦に巻き込まれ、背徳感とは裏腹に、快楽の沼に溺れられるのでは?

お仕事していて、この頃常々思うのが、
曝け出してもらう為には、一人一人お客様が何を求めてるのか、細やかに汲み取れるようにということ。適度な緊張感を保ちつつも、強ばらないように、という配慮も欠かせません
何よりも、安心してご自身を解放できる、と思って頂けるよう、知識と経験を積み重ね、人間性を高めて行きたいと強く思います。